衝撃!!キンチョウリキッドが原因でPS3が破壊 真相究明の為分解してみた話

こんにちはAKIRA(@salaryman_300)です。

いきなりですが、みなさんに知ってもらいたいことがあります。

キンチョウリキッドは蚊を退治するだけの物ではなく、人間の心そしてプラスチックを破壊する力があるということを。 

そんなことを知ってもらいたくこの記事を書かせていただきました。

それでは僕のPS3に起きた悲劇をご覧ください。

PS3にヒビが入っている

今日DVDを見ようとしてプレイステーション3の電源を入れようとしたところ、僕の心に衝撃が走りました。

プレステ3が割れている
プレイステーションの上部が濡れていて、さらにヒビが入っているんですよ。
上の画像はタオルで拭いた後ですが、白くもなっている。

プレステ3が破壊、原因はキンチョウリキッド
最初何が原因かわかりませんでしたが、最終的にわかった原因は、これですよ!!これ「キンチョウリキッド」ですよ。

夏になると大活躍する、憎き蚊をやっつける魔法の液体です。
キンチョウリキッドはPS3を破壊するのか!!
それをプレステ3が置いてあるメタルラックの、上の段に置いていたのです。

僕の管理が悪かったのですがこれが倒れて横になり、液体がポタポタとプレステ3にかかっていた。

そして上部のプラスチック部分にヒビが入ったようです。

最初見たときは、まじか!!まじか!!まじか!!
あんなもので、プレステ3が破壊されるのか?あれは蚊をやっつける為のものじゃないのか?
と何回もつぶやきながら、目の前の現実を信じたくない状況でした。

プレイステーション3サイドにもヒビが入っている
しかもサイドにもヒビが入っているんですよ。
でも本当にこのキンチョウリキッドでプレステ3のプラが破壊されるのか!!と半信半疑だったので、分解してみることにしましたよ。

分解すれば何かわかるんじゃないかと。

最近ほとんど使ってなかったし、たまに使うといえばトルネで録画した映像や、借りてきたDVDぐらいだったので、プレステ3がかまってくれないから、怒って何か変な液体でも発しているのではないか?

など変なことも考えてみながら分解してみました。

この時点で僕の心は崩壊寸前です。

分解してみる

プレイステーション3初めての分解
初めての分解ですが、そんなに難しくないだろうと裏側のネジを全部とったら、簡単にカバーが外れました。

プレイステーション3劣化の為 プラがボロボロと・・
無残にも劣化したプラスチックがボロボロと割れていきます。

原因はキンチョウリキッド
カバーを取ってみて確信しました。
やはり原因はキンチョウリキッドのようです・・・・

プレイステーション3キンチョウリキッドで破壊
サイドもヒビが入っている部分があったのですが、液体が溝をつたいながら流れていったようです。
液体の流れていく形跡がありました。

不幸中の幸いか?プレイステーション
カバーが無残な姿に・・・
でももうしかたがないし、不幸中の幸いで、カバーの下には液体があまり浸透しなかったようで、大事な部分は大丈夫なようです。

プレイステーション3の上部プラがボロボロ
組み立てたのですが、プラが液体でボロボロになっていたので、よけい割れて無残な姿に・・・

プレイステーション3 セロテープで補強
ゴミが入るのがいやだったので、最後にセロテープで止めました(笑)

最後に

今回の私にとっては衝撃的事件で、キンチョウリキッドの恐ろしさがよくわかりました。

そしてPS3はキンチョウリキッドに弱い。
しかもなんか手が液体を触ったせいか少しヒリヒリします。

蚊をやっつけるだけの液体で、たいして害はないだろうと思っていましたが意外と強力なのかも。

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

さいたま市の中古家具・家電の買取販売店「リサイクルショップ宝島」で店員をやってます。 パソコン、Web 大好き人間です。 中古家電、家具の販売買取は当店まで。 店内の様子はこちらから!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする