1人暮らしの僕が調理して作ってみた、男の料理 まとめ

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
今回は、山形の郷土料理「だし」を食べてみた話です。

「だし」とは

IMG_4308

だしは、山形県村山地方の郷土料理である。夏野菜と香味野菜を細かくきざみ、醤油などでたもの。白飯や豆腐にかけて食す。

「だし」といっても合える野菜などは特に決まってないようです。

今回紹介する、尾花沢食品のだしの入っている野菜は下記のとおり

原材料名

きゅうり、なす、ねぎ、みょうが、ししとう、大葉、昆布、唐辛子
漬け原材料【食塩、みりん、かつおエキス】調味料(アミノ酸等)、酸味料(原材料の一部に小麦、大豆、サバを含む)

私が食べたのは、尾花沢食品のだしです。

オススメの食べ方として、納豆、豆腐、ご飯と合わせると書いてあったので、とりあえず全て試してみました。

豆腐

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
まず豆腐!!

これは美味い。
みょうがと大葉のアクセントがきいて、わたし的には大好きな組み合わせかも。

納豆

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
次は納豆

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
まぜまぜしてから食べてみると、

「うーんイマイチかも」
イマイチというか、納豆の味が強いので「だし」の味がほとんどしませんでした。

合わないわけではないけど、「だし」の力が発揮できていないかも。

ご飯

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
さっぱりしてていいかも。

水分も結構ふくんでいますので、二日酔いの朝など食欲のないときに、サラサラっとたべられそうです。

山形の郷土料理 尾花沢の「だし」を食べてみた話 何に合うのかな?
そして最後に納豆だしご飯でいただきました。

私的には「だし」これはオススメですので気になったら食べてみてくださいね!!
以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

イカの塩辛とジャガイモの炒め物

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
かってにネーミングしましたがこちらが「イカの塩辛とジャガイモの炒め物」です。

味は凄く美味しいとは感じませんでしたが、まあまあなので、期限切れの塩辛などあったら利用してみてはいかがでしょうか。

材料

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
・イカの塩辛
・ジャガイモ
・たまねぎ
・油
・ブラックペッパー(こちらはお好みで)

作り方

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
野菜のカットの仕方はお好みで

私はこんな感じでカットしました。

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
フライパンに油をひきまーす。

ガスコンロ周りが汚いですねー。
生活観がまるだしです。

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
カットした野菜を、油でいためます。

image
ジャガイモは火が通りづらいので、弱火で火が通るまでいためます。
火が通ったらイカを入れます。

冷蔵庫の残り物の処理!!イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話
後はイカの塩辛のタレが、ジャガイモ、たまねぎに絡まるまで炒めて、最後にブラックペッパーをかければ完成です。
ブラックペッパーはなくても構いませんが、お好みで!!

以上、「イカの塩辛とジャガイモの炒め物を作ってみた話」を最後まで読んでいただき有難うございました。

生たらこと、あんこうの肝

スーパーで買った生たらこと、あんこうの肝
今日はスーパーで生たらこ、あんこうの肝が2割引で売っていたので、たまには変わったものでも食べてみようと思い買ってみました。

どうやって食べようかと考えたところ、パッケージにも「煮付けに」とか「鍋物に」とか記載されているので、とりあえず煮物にしてみました。

調理

たらことアンコウの肝を鍋にぶっこむことに
とりあえずなんとなく水で軽く洗い、鍋にぶっこむことに!!

次に砂糖をたっぷり入れて、なぜ砂糖をはじめに入れたか?
それは「さしすせそ」の法則です。

臭みをとるならしょうがでしょ
はい次にしょうがをたっぷりいれました。しょうがは臭みを消すなんてことを聞いたことがあったので、とりあえずチューブのしょうがを入れてみました。

生たらこが爆発しそう
この状態でぐつぐつ煮込むこと5分たらこに異変が!!膨らんできて、なんだか爆発しそうです。

めんつゆを入れて煮込みます
次に適当にめんつゆを入れてぐつぐつ煮込むこと15分。

たらこ、あんきも煮付けができあがり

はいできあがり。

食べてみます

たらこ、あんきもを食す
見た目は少しグロくて、いまいちです。

生たらこ

たらこの煮付け
まずはたらこから。
中身が力強く爆発して出てきています。
あまからい味がしみ込んで結構おいしいですねー
あまり臭みもないし

あんきも

あんきもの煮つけ
こちらも多少の臭みはありますが、フォアグラみたくて美味しいです。

ただし私はフォアグラを食べた事はありませんが・・・
あくまでイメージです。

最後に

結構適当にやっても美味しいことがわかりました。

私が料理の腕がよすぎるのかな?

生牡蠣スーパーのやつ

選んだ牡蠣はスーパーで売っていた400円の牡蠣。
下処理は特にしませんでした。だってよくわからないから。

生牡蠣がザルにあけてみる
とりあえずざるにあけて水洗いだけしました。

生牡蠣が美味いってテレビでやっていたから、食べたらイマイチだった話
ざるからあけて、とりあえずお皿に盛り付け。

生牡蠣ポン酢で食べてやる
どうやって食べようかと考えたんですが、とりあえずネットで調べることに。

レモン汁と塩がおすすめとネットに書いてありましたが、うちにはレモン汁なんて洒落たものがないので、ポン酢で食べることに・・・・

果たして味は「うん。なんか臭くて美味しくない」
もう一口「うん。やっぱり美味しくない」

食べ方変更

生牡蠣マヨネーズ炒めに変更
生牡蠣は僕の口には合わないと確信したので、しょうがないから炒めることに、これまたテレビでマヨネーズ炒めってやってたから、冷蔵庫にはいつもあるマヨネーズ炒めにしてみました。

でも結局マヨネーズ炒めもあまり美味しくなかったんですけどね。

最後に

生牡蠣は僕の口には合わないことが今回わかりました。

ただスーパーの牡蠣だったから、美味しく感じなかったのかもしれませんけど。

やっぱり牡蠣は、フライがいいみたいです。

しめ鯖のもみじおろし添え

しめ鯖のもみじおろし添え
勝手にネーミングしました。しめ鯖のもみじおろし添えです。

作り方

しめ鯖を用意する!!
スーパーにパックで売っていますので、それを買ってくれば大丈夫です。自分で作れる方はシメちゃってください。

もみじおろしを用意する!!
私は大根おろしに一味唐辛子を混ぜてもみじおろしとしました。

お味は

しめ鯖の酸味と、大根のピリ辛な感じがとても合いますよ。簡単にできますので、さけのつまみに困ったら是非どうぞ!!

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

さいたま市の中古家具・家電の買取販売店「リサイクルショップ宝島」で店員をやってます。 パソコン、Web 大好き人間です。 中古家電、家具の販売買取は当店まで。 店内の様子はこちらから!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする