SEAMOのMOTHERをカラオケで歌ったら、思わず泣いてしまいました

母の日が近いということで、ここ3年ぐらい逢っていないのでお母さんに花と手紙でも渡そうかなぁーって思っているんですよね。

でも花を渡したらそれはそれで、後から電話なんかかかってきて面倒くさいなあとも思うし。
そんなことを考えていたからか、この前カラオケに行った時になんとなく「シーモのMOTHER」が歌いたくなり歌ってみることに。

スポンサーリンク

泣いた

SEAMOのMOTHERをカラオケで歌ったら、思わず泣いてしまいました
この歌ってなんか、自分の中学、高校時代のころの思い出と、重なる部分があるんです。

朝起こしてと言って、起こそうとしてくれているのに、「うるせえ」っていったり。

学校に遅刻して行くのが、結構普通になった時期があり、お母さんに「なんで行かないの?」って言われたから、「午後から行くよ」っていったら、めちゃくちゃ泣かれた時があったり。

ここら辺が、歌詞にも似たような感じであるんです。

そんな感じで、自分の青春時代の思いでと重ねながら歌っていたら、下の歌詞の部分あたりで泣いてしまいました。

あなたの子供でよかった あなたが僕の母でよかった いつまでも変わらない ずっとずっと変わらない
あなたは僕の生き写しだから

こんな風に思えたことはないけど、いつかはこう思いたい。

そして、今ブログを書きながら心に誓いました。
今年は「花と手紙を送るぞ」と!!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

さいたま市の中古家具・家電の買取販売店「リサイクルショップ宝島」で店員をやってます。 パソコン、Web 大好き人間です。 中古家電、家具の販売買取は当店まで。 店内の様子はこちらから!!
新生活セット
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする