イライラしたり、怒りが出るときは、誰かのせいにしている時です 怒りや、イライラを抑える方法

皆さん、最近イライラしたりしていますか?
怒ったり、怒りがでるときはありますか?

怒ったり、怒りがでる時って、かならず裏には、人のせいにしている時なんです。

このことだけわかれば、ある程度自分の気持ちをコントロールすることができます。
今回はこのことについて僕の考えを書きたいと思います。

自分の気持ちをコントロール

朝遅刻しそうな時、そして車の渋滞、思うように仕事がうまくいかない、部下が同じミスをする、日々生活しているといろんなところで、イライラしたり、怒りの気持ちがが出たりします。そんな時あなたは、どんなことを頭に描いていますか?

すべてだとは思いませんが、ほとんどが、誰かのせいにして、怒ったり、イライラしていると思います。

「そんなこと言ったって、ほんとにあいつが悪い」
「自分は悪くない」

こうゆうふうに思っていては、絶対にイライラや、怒りはおさまりません。
イライラや怒りって、僕は無駄なことだと思うんです。

人生を楽しく生きるこれを目標にするなら、絶対無駄です。
じゃあどうすればいいのか?

どうすればいいか?

例えば、部下が思うように動いてくれなくてイライラする。同じミスを何回もして怒る。
これでイライラしたり、怒っているとします。

この場合、イライラしたり、起こっている場合は、部下のせいにしている時です。

考えを変えてみてください!!

部下が思い通りに動いてくれないのは、自分の指示がうまく出来ていないから。そしてどうすれば自分の指示がわかりやすく、部下に伝わるか考える。
同じミスをするのは何か原因があるはず。原因を考え、それを取り除いてやればいいんです。

ほとんどのことは、自分の考え方を変え、自分自身の行動をを変えれば、改善できます。

ただし僕の考えですが、どうしても改善できない場合があります。何度検証して、行動を変えても変わらないこともたくさんあります。
その時はどうするか!!最後にそれを書きます。  

最後に

どうしても改善できない、何度検証して、行動を変えても変わらない、そんな時はあきらめるんです。自分の力ではどうしようも無い時があります。僕の力では、部下をコントロールできなかった。改善することはできなかった。と考えあきらめます。
同じ結果でも、誰かのせいにしていると怒りや、イライラがつのるものですが、「自分のせいや」、「何度も考えたのだからしょうがない」にすればあまりイライラしないものです。

あくまで僕の考えですが、楽しく人生を生きるには、イライラしていたり、怒ったりしていも無駄ですから(笑)
 
 

The following two tabs change content below.
AKIRA

AKIRA

さいたま市の中古家具・家電の買取販売店「リサイクルショップ宝島」で店員をやってます。 パソコン、Web 大好き人間です。 中古家電、家具の販売買取は当店まで。 店内の様子はこちらから!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする